2009年08月15日

最近見ているドラマ

最近見ているドラマは「任侠ヘルパー」「コールセンターの恋人」と先日やっと放送が始まった「救命病棟」です。

まあ、そこそこ、面白いのではないかと思われるので、見ています。

「任侠ヘルパー」はヤクザが介護という仕事を通して、松平健に評価してもらい、幹部になる人間を選別するという設定です。

いずれしても、草なぎ剛が主演なので、すべてが彼を中心に進んでいきます。無理矢理にでも、そういう展開になっています。

草なぎ剛が一生懸命がんばって、任侠っぽい感じを言葉遣いや、笑わない演技で表現しています。

また、黒木メイサが組長です。彼女も同様に乱暴な言葉遣いや目に力を入れて、ヤクザを演じています。

その一方で、他の出演者はヤクザという感じを全く出さずに演技してます。

みんな普通の介護へルパーです。

結局、任侠的な考えを持っていないと、草なぎ剛のキャラが活きてこないんですね。一介護ヘルパーが解決できるものではないですからね。

ただ、最近ちょっと、展開がマンネリ化してきましたので、この先、心配です。

他の出演者の人間も丁寧に描いていってもらはないと、薄っぺらな内容で終わってしまいます。

「コールセンターの恋人」は楽しみに見ている番組です。

実力のある俳優さんばかりで、つくられているドラマという感じで、安心して見ることができます。

今回はニコラスペタスがデンマークのエクササイズのインストラクターの役で出ていましたね。

知らない方もいるかと思いますが、彼は日本語がペラペラです。極真空手の選手でした。極真空手の大山先生の最後の内弟子です。K1の試合にも出ていました。

最近はたまにですが、ドラマに出演しています。

「救命病棟」はいままでのシリーズも見ていたので、その流れで見るという感じです。

第一回は松嶋菜々子と江口洋介や他の登場人物や舞台設定でした。

ユースケサンタマリアが重要な役をやっていきそうです。

最近は日本のドラマにあまり見るものがないので、アメリカのドラマを見ようと思いまして、「プリズンブレイク」というのを試しに最初の1枚だけDVDを借りたのですが、もう次がどうなるかと止められなくなって、結局シーズン1を全部借りて、最後まで見てしまいました。

シーズン1を終わったのですが、実はまだ終わりではなく、シーズン2も見ないとならないのです。

結局1話を見ると、ずーっと見なくてはならないので、最初から見ない方がいいです。

私はもう先が気になってしまって、最後まで見ることになると思います。




ブログパーツ
posted by 感動テレビ at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。