2009年07月04日

小泉孝太郎のテレビ朝日ドラマ「コールセンターの恋人」第一回

今や人気俳優となった小泉孝太郎の主演ドラマ第一回が、スタートしました。

タイトルは「コールセンターの恋人」です。

当時、首相の息子ということで、俳優としてデビューした小泉孝太郎です。

父親の小泉総理が首相を辞めたら、そのまま息子の小泉孝太郎も消えるかかと思ったのですが、その意に反して主役を務めるまでになりました。

本人自体に力があるのか、まだ父親が政界で力を持っているからなのかは定かではありません。

でも、小泉孝太郎は嫌みのないキャラクターで親しみも感じさせる好青年ということは、間違いのないところです。

今回の「コールセンターの恋人」は一流商社の企画開発部で働くエリート社員が、テレビショッピング界のカリスマMCの名取裕子に嫌われて、左遷されるところから、始まります。

その部署は千葉の勝浦にあるお客さんからのクレーム処理を受けるコールセンターです。

ようは、マニュアル重視のエリート意識の強い、小泉孝太郎が地方の落落ちこぼれ社員ばかりいるところで、マニュアルには書かれていない人生の奥深さを学んでいく成長物語というところではないでしょうか。

今回も左遷させられて、くさっていた小泉孝太郎ですが、「まだ仕事があるだけいいじゃないか」ということに気づくという、一つ、成長しています。

準主役として、ナゾを感じさせるミムラが良い味を出しています。

今後は、ミムラのナゾの解明とミムラが小泉孝太郎を人間として、成長させていくストーリーになるのではないでしょうか。

タイトルに「恋人」と入っているので、ラブストーリーをどのように入れていくのかが、楽しみです。

今後も期待できるコメディです。


ブログパーツ

女優として大変、評価の高いミムラの出演DVD


posted by 感動テレビ at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ朝日ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。