2009年07月12日

黒木メイサ「任侠ヘルパー」

「任侠ヘルパー」第一回を見ました。

ヤクザと介護という全くあり得ない設定なので、おふざけドラマかと思っていましたら、意に反して、面白かったです。

ヤクザという設定はドラマがつくりやすいのか、主人公が元ヤクザとか多いですよね。

長瀬智也や落語家とヤクザとか、ヤクザという怖い人間が優しさを見せるとか、いい人間になるとか、そういうギャップをつくりやすいんでしょうね。

今回は冒頭シーンがよかったです。まず、草なぎ剛の格闘シーンから始まり、ケンカが強いということを見るものに、印象付けましたね。

これは、今回、池内淳子を助けるため、敵対するヤクザにやられっぱなしで我慢することの伏線になっていましたね。

ブログパーツ




その冒頭の格闘シーンですが、私はけっこう格闘シーンにはうるさいんです。

草なぎ剛は相手を倒すために頭突きを多用していましたね。これは、あまり、使われないパターンですね。

普通はパンチで、はでにアクションを見せるのですが、その反面、パンチと蹴りはヘタをすると、素人丸出しになってしまうのです。

草なぎ剛さんは格闘技の経験が恐らくないと思われるので、素人でもできる、頭突きを多く使ったのではないかと思われます。

護身術としても、頭突きは有効ですので、どうしても、危ないというときには、使ってください。からまれたとき、相手に胸ぐらをつかまれたとき、相手はひっぱるので、そのまま頭を出すだけです。

格闘技をやっている人は相手の胸ぐらをつかみませんので、そういう相手は基本的には素人と判断してよいです。

でも、トラブルは痛いのと面倒くさいので、あやまってすむならあやまってすませましょう。

格闘シーンがうまいのは、同じジャニーズの岡田准一さんですね。

話が脱線してしまいましたので、戻します。

黒木メイサが出ていますね。

まだ21歳で、沖縄出身です。落ち着いているので、もう少し上かと思いました。

存在感がありますね。モデルで歌手もやっています。「風のガーデン」では倉本聡もほめていましたね。

今後の活躍に期待度、ナンバー1女優です。私の中でですけど。

主演の草なぎ剛ですが、ドラマ復帰は少し早いだろうと思っていましたが、いい感じで演技していますので、良しとしましょう。

いい人のイメージが強くてヤクザはできないんじゃないかと思っていたら、悪いときの人間を出すときの表情などもうまく演じていますね。

感心しました。

他にもけっこう、注目したい俳優も出ています。

次回が以降、楽しみなドラマになりました。

posted by 感動テレビ at 01:34 | Comment(1) | TrackBack(1) | 国内ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね!シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。給付金で旅行に行く方も多いようですね^^今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年07月25日 07:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123306908

この記事へのトラックバック

任侠ヘルパー
Excerpt: Piece Of K | 任侠ヘルパー 愛と夢・テレビ・ドラマ: 黒木メイサ「任侠ヘルパー」《任侠ヘルパー》01: まぁ、お茶でも
Weblog: 矢島美容室 口パク 動画
Tracked: 2009-07-12 03:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。